株式会社リンディー・セールス

無線ペンダント式子機による通話が可能な緊急通報装置

ドイツLINDY®ブランド


無線子機による通話可能な緊急通報装置  高齢者宅や介護施設等に最適な無線ペンダント式子機による通話が可能な緊急通報装置

42450+42542+4254342455-2

 42455-Back-1

 

TAISコード

本製品は平成26年度より(公財)東京都中小企業振興公社中小企業ニューマーケット開拓支援事業の支援対象製品です。
中小企業NewMarket-top_logo_004x

小規模介護施設での運用や、1人暮らしの高齢者の見守りシステムとして最適です。

本製品は、電話機型ですが、従来の緊急通報装置が持っている通報機能に加え、独自の機能を追加した、ユニークな製品です。また、付属の無線ペンダント式子機は、従来のタイプでは、通報のみで通話が出来ませんでしたが、本製品では、ペンダント式子機やオプションの壁掛け型子機から緊急通報先への通報と、通報先との相互通話が出来ます。通報者が親機の場所まで行かずに、緊急事態が発生した地点で、緊急通報と通報先との相互通話が出来ますので、ご利用者が安心してお使い頂けます。

【製品の概要】
当製品は、電話回線やPBXへ接続して使用する緊急通報装置です。急な体調悪化により救助が必要な場合や身動きが取れなくなってしまった場合、あるいは火災等の災害発生時、不審者侵入時などの緊急事態発生時に、ボタン一つで登録された10箇所の通報先へ順次緊急通報を発信でき、通報先と通話が行えます。 従来の緊急通報装置では、無線ペンダント式子機からの緊急通報は、一方的に固定メッセージを通報先に流すのみでしたが、当製品では、子機、親機共に、通報者と通報先の相互通話を可能にした事で、通報者は、親機から離れた場所で緊急事態が発生した際、親機まで行く事が困難な状況でも常に携帯している無線ペンダント式子機の緊急ボタンを押すだけで、いつでもどこからでも緊急通報を発信して、通報先と通話が出来ます。通報先でも通報者の周囲の音や声を拾ってその場の状況を把握が出来る為、通報者の誤った通報も確認でき、また緊急通報した後、通報先から折り返し電話が掛かっても、この無線ペンダント式子機で有れば、その場で無線ペンダント式子機により外線電話を直接受けて通話が出来ますので、通報者は親機まで移動しないで済みます。

緊急電話最大特徴

Top Point

LINDY Sales SOS営業資料20140612 従来の緊急通報装置との比較 接続仕組み 他社との比較RepeatCall

内線の増設は最大8台の子機まで、既存のFAXとの併用が可能 8台子機・拡張FAXと併用
無線拡張装置や3.5mmステレオピンジャック外部センサーとの 連動仕組み

  • 市販のマットセンサーなどのセンサーに接続することで、無線拡張装置及び緊急通報電話機経由で、事前に設定した通報先に10か所へ順次に通報します。
  • 外部センサーと連動して緊急通報の方法:

①オプションの無線拡張装置と接続して、無線で親機へ信号を転送して、緊急通報をしてから、録音メッセージを再生されます。 ②親機に内蔵された3.5mmステレオピンジャックと接続して作動されたら、オリジナルメッセージ再生による緊急通報を行います。

接続方法: 無線拡張装置とピンジャック連動仕組み

双方向通話可能なペンダント式子機と外部ターミナル端子(無電圧接点端子入出力)が使える無線緊急通報装置(LINDY®型番:42455)・無線拡張装置(LINDY®型番:42453)や親機(LINDY®型番:42450)付属の3.5mmステレオピンジャック外部センサー入力を使用した応用例

42455運用例
独自の商品として3.5mm入出力ジャックに外部接続機器(赤外線センサーや、煙検知センサー、徘徊検知センサー等)や無線拡張装置(LINDY型番:42453)とセットで販売できるよう代理店様向けカスタマイズ版の販売も可能です。

高齢者・福祉以外の応用
本商品は、お客様の機器と接続して簡単なシステムを構築される場合も使用可能 ホームセキュリティとの統合も、工場現場などの業務連絡システムとしての使用も可能です。 携帯の電波の届かない場所や、携帯で番号をダイヤルする時間がかかるので、この緊急通報装置を利用すると、業務連絡としての緊急通報になります。

◆介護・高齢者向け
  • 無線拡張装置を使えば、市販のセンサーと接続して、緊急通報システムに なります。例えば、ナースコールを無線拡張装置と接続して、ナースコール を押すと、無線拡張装置経由か、もしくは3.5mmステレオピンジャック外部センサー入力で親機へ緊急通報の信号を送り、予め設定した10箇所の通報先へ電話して、自分で録音したオリジナルメッセージが流れ、通報を行います。誰か応答するまで、9回発信しつづけます。
  • 徘徊用センサー、ベッド・離床センサー、転倒検知センサーを無線拡張装置と接続すると、高齢者や認知症の方が徘徊・転倒・離床した際に、センサーが作動すると、無線拡張装置が連動して、上記と同じ方法で通報を行います。
◆セキュリティー向け
  • 人感センサー、窓センサー、煙センサーなどのセンサー類、もしくは、ネットワークカメラ、センサーライトを使って、無線拡張装置や親機付属の3.5mmステレオピンジャック外部センサー入力と接続すると、上記と同じ方法で通報を行います。泥棒の侵入や、火事になる前に、通報しますので、簡単に防犯・ホームセキュリティシステムを構築できます。
  • 工場の生産機械にある信号灯や、工場などの現場にある緊急ボタンがあれば、無線拡張装置や親機付属の3.5mmステレオピンジャック外部センサー入力と接続すれば、生産に異常があったり、緊急状況が発生したりする場合は、緊急ボタンを押すか、信号灯が作動して、ピンジャックと連動すれば、上記と同じ方法で通報を行いますので、簡単な工場管理警告システムを構築できます。
  • 津波や土砂崩れなどの災害があった際に緊急ボタンを押すと、無線拡張装置や親機付属の3.5mmステレオピンジャック外部センサー入力が連動して、  通報者が話せなくても設定した通報先に通報できます。

■商品仕様

無線ペンダント式子機による通話が可能な電話機型の緊急通報装置
型番 製品名 写真
42540 親機1台+ペンダント式子機1台セット Newest2013-42450set
42451 ペンダント式子機(追加オプション) SmallPendant NEW charger-1-20130419のコピー
42452 壁掛け式子機(追加オプション) BOXWithLINDYLOGO
42453 無線拡張装置(追加オプション) TG BOX-1-201308
42455 双方向通話可能なペンダント式子機が使える無線緊急通報装置(主装置) 42455-2


※ 1台の親機に対して、子機はペンダント式・壁掛け式、自由な組み合わせで合計8台まで登録できます。
※ 本システムは、不慮の事故による生命を保証するものではありません。
※ 仕様及び外観は予告なく変更になる場合があります。

【製品仕様】
◆親機 (LINDY®型番:42450)SmallOyaki

回線 一般電話回線
ダイヤル方式 PB
無線規格 2.4GHz RF(2400MHz~2483MHz) 16CH/10mw
通報方式 音声通報方式
ナンバーディスプレイ 対応
外部ピンジャック 3.5mmステレオピンジャック
外部センサー入力 1CH
緊急通報状態出力 1CH
使用電源 ACアダプタ 100V 50Hz/60Hz 9V
予備電源 単4電池×3個(別売)を使用可能
充電池も使用可能
停電時連続待機時間 約3時間 / 連続通話時間 約2時間
送受信電波到達距離 50m (見通し距離、環境によってそれ以下の場合もあります)
動作温度・湿度 0~40度、20~90%以下 (結露しないこと)
大きさ 約23×19×9cm (奥行きx幅x高さ)
重さ 約880g (親機本体)
保証期間 1年
参考URL http://www.lindy-sales.jp/hpgen/HPB/entries/94.html

 

◆主装置・子機 (LINDY®型番:42455、42451、42452、42453)

 

42455-2

42455

 

42451ペンダント式子機

42451

 

42452-1

42452

 

hrc004

42453

 

 

主装置 ペンダント式子機    壁掛け式子機  無線拡張装置
LINDY型番 42455 42451 42452 42453
適用回線 一般電話回線
ダイヤル方式 PB
無線規格         2.4GHz RF(2400MHz~2483MHz) 15CH/10mw
送受信電波到達距離 50m (見通し距離、環境によってそれ以下の場合もあります)
通報方式 音声通報方式
ナンバーディスプレイ 対応(NTT回線の契約が必要)
有線センサー入力 6CH(うち1CHはRCAと併用) 1CH(メタコン/ターミナル端子)
有線汎用出力 1CH 1CH(ターミナル端子)
廊下灯用電圧出力 1CH(8V-24V) 50mA
無線入力 8CH
最大子機台数 ペンダント式子機、壁掛け式子機、又は、無線拡張装置 合計8台まで増設可能
防水タイプ 生活用簡易防水
使用ACアダプタ電源 100V 50Hz/60Hz 9V 100V 50Hz/60Hz 5V 充電方式
予備電源 単4充電池×3個(別売)使用※①
停電時連続待機時間※② 18時間

消費電力約135mA(最大)

停電時連続通話時間※② 13時間

消費電力約180mA(最大)

子機最大通話時間 約5時間
子機最大待機時間 約24時間
動作温度・湿度 0~40度、20~90%以下 (結露しないこと)
大きさ (奥行き×幅×高さ) 16×21×3.4 cm 2×6×5.5 cm

8.5×7.4×3.4cm(充電台座含)

3.5×9.5×15.5 cm 11×7.2×3.3cm
重さ 584g (壁掛け状態)

602g(卓上状態)

本体+ストラップ:約 63g

本体+充電台座:約80g

 230g 196g
保証期間 1年
※①充電池のみの使用・乾電池は不可

※②時間の目安は2500mA/Hの充電池を使用した場合

 

TAISコード(福祉用具情報システム) 01328-000001

より詳しい情報は、弊社の緊急通報装置の専用ページ(http://www.sosphone.info)へアクセスして下さい。